オススメのおまとめローンはこちら

キャッシング審査の基準について知っておきたいこと

キャッシングは、まずは審査を申し込むことから始まります。ここをクリアできませんと、先立つものを得るという目的にたどりつけません。最初の難関というわけですね。

審査に申込み、通過するには、ただ漫然と書類を提出すればいいというわけではありません。

特に、収入に関しては「ちょっと多めにしとこうか」とつい魔が差して「ウソ・おおげさ」に数字を水増ししてしまうと、最悪「お断り」されることもあります。

それでなくとも、書かれた内容と実体に乖離があると思われた場合は、再確認などの手間がかかる場合があります。「これはちょっとあやしいな」と思われると、審査に影響が出て来る可能性があります。なにより手続きの手順が増えると、その分申請の通過が遅れることとなります。これは明らかにこちらの不利益になります。

ですので、申請書類にはなるべく正確に、正直に記述することが望ましいです。

収入に関しても、「ざっとこのくらい」とざっくりとした数を書くのではなく、ご自身の収入をできるだけさかのぼって整理し、できるだけ狂いない数字で申請しましょう。

そうすることでご自身の現状も客観的に把握することにつながり、適切な資金運営につながっていくというメリットもあります。


このページの先頭へ