オススメのおまとめローンはこちら

給料日までのつなぎ資金でカードローンを活用する

企業のつなぎ融資と言うのが話題になったりしますが、個人でも同じようにつなぎの資金が欲しいなと思うことがあるでしょう。

例えば、給料日前がそうです。思ったよりもレジャーなどの際にお金を使い過ぎてしまい、給料日前にはお金がないというケースもあるでしょう。

そんなときには、給料日までのつなぎの資金が欲しいと思ったりするものです。

それを可能にするのがカードローンです。融資の枠の範囲内であれば、必要な時に必要なだけお金を借りることができます。実際にそうやって給料日前のつなぎの資金としてカードローンを上手く活用している人はたくさんいます。

もちろん、この資金はもらえるわけではなく、ちゃんと返さないといけません。

ですが、給料やボーナスが出たら返せるのであれば、一時的に資金を借りるのは何の問題もないでしょう。

あまり借入額が多くなると利子も高くなるので、借り過ぎには注意したほうがいいですが、少額なら利子もそれほど高くはありません。

常識の範囲内であれば給料日までのつなぎとして活用したら良いでしょう。

借入の際、利子が何パーセントぐらいかも確認しておき、出来るだけ安くで借りるようにすることも考えたほうが良いと思います。


このページの先頭へ